疲れ目対策に☆優しく刺激の少ない目元ケアなら和歌山美容鍼灸サロンHariness(ハリネス)

ここ近年で眼精疲労や、目からくる不調を訴える患者様、眉の間・眉上の筋肉がモリッとしている患者様がすごく増えたなぁ…と感じております。

「視力の低下(近視)が進んだように感じている」

「目が乾く感じがする」

「首・肩凝りがつらいと感じる」

「夜思うように眠れない」

などの症状が多いですかね…

ご職業では、ネイリストさん、アイリストさん、パソコン作業など、目を酷使されている患者様が多いです。

 

 

疲れ目を感じると、無意識に目頭を指で押さえる人は多いはず。

「目の疲れをとるためにマッサージ!」と、目元のマッサージのしすぎで、まぶたをこすることによる摩擦で色素沈着を起こされている方も多くお見受けします(>_<)

さらに、まぶたをひっぱるような動きは、皮膚と内部の組織の間にズレを生じ、腱膜や靭帯などの支持組織にダメージを与え、目元の“たるみ”につながります(>_<)

目元はマッサージはもちろん、手で触れることを極力避け、洗顔やアイメイクなども優しく丁寧に刺激を与えないように注意が大事です。

 

もし、目のまわりに何かしらのケアをしたい時には、必要以上に目元を触らなくても目元ケアができる“鍼”をぜひ試してみてください(^_-)-☆

目の周りには、疲れ目に効くツボがたくさんあります。

ツボに鍼をすることで、目の周りの血行が一気に良くなります!疲労物質もすっきり排出!

目元の筋肉にも直接働きかけるので、目元のたるみ、くすみ、クマ、小じわなどのお悩みにも◎(*^^)v

目をよく使われる方は、定期的に鍼をすることで目の健康を守ることにつながります。

どうか自分の目を労ってあげてくださいね。

 

【美容鍼灸サロン Hariness(ハリネス)】(整体院幸 併設)

073-481-6032

【電話受付時間】

月:15:00~19:00

火水金:9:00~12:00 / 15:00~19:00

木曜:9:00~12:00

土曜:9:00~13:00

(日曜日、祝日は定休日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

金柑(きんかん)!